7/30 青少年プラザ稽古

本日は少人数の稽古でした。

少人数ならではの防具をつける前に竹刀の軌道から指導して頂きました。

青少年プラザは大きな鏡もあり、自分の素振りを自分でチェックしながら直します。普段何気なくやっていることも意識して見てみるとできてないこともよくわかります。

 

その後、基本打ち、地稽古。

最後に先生から。

先生はアドバイスはできるけど、直すのは自分。直されたことを自分で意識しないといつまでたっても同じ。

その通りですね。なにを自分が今直すのか考えて稽古をしない限り成長はありません。

一つずつコツコツと!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です