江東区ジュニア育成剣道強化練習

毎年この期間に開催される「江東区ジュニア育成剣道強化練習」に参加させて頂いています。

ジュニア育成剣道強化練習とは。。。

6月から7月にかけての週2日全12回+合宿、江東区中から先生や剣士が集まり一緒に稽古をします。

毎年参加させて頂いていますが、なかなかその様子をアップすることがなかったので今日はその様子を紹介したいと思います。

 

 

先ず道場に着いて準備が終わった子からお掃除です。

いつでも稽古させて頂いてるという感謝が大切ですね。

 

 

その後は始まるまで遊ぶ遊ぶ。。。。

剣友会や年齢を超えて思いっきり戯れています。が、これもまたいつもは味わえない楽しい時間のようです。

 

 

さぁ、ここからお稽古です。

先ずみんなでランニング。争ってみたり、マイペースだったり(笑)

 

 

軽く体を動かしてから準備体操、挨拶へ。

大勢いると掛け声の迫力が違いますね。

 

 

前半は木刀による剣道基本技稽古法。

後半は先生方が元立ちに立ってくださり、基本打ち。

最後は子供達同士の稽古です。

琢磨会でも先生が良く言われるように「交剣知愛」。剣を交えることで相手に感謝やまた一緒に稽古をしたいと思えることはとてもステキなことだと思います。

稽古はあと3回、その後合宿も控えています。長いようであっという間ですが沢山の思い出と沢山の体験をしてほしいです。

合宿の様子も今回はアップしていきたいと思います。(S.H)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です